女性の増毛スプレーの特徴やメリットデメリット

女性の増毛スプレーの特徴やメリットデメリット

サロンに問い合わせる女性

髪が細くなってしまった部分は、頭皮が透けて見えるので薄毛に見えてしまいます。その髪を繊維でコーティングして太く濃く見せると、頭皮の透け感もなくなりますし、髪がボリュームアップするので薄毛を目立たなくすることができるのですね。

 

増毛スプレーの特徴は、なんといっても細かい繊維で増毛効果を得られるということです。普通の増毛は、自毛に人工毛を結合させたり、人工毛があらかじめ縫い付けられたシートを地肌に貼り付けたりしなくてはいけません。

 

そのため時間がかかりますし、自分では出来ないので費用もかなりかかります。ですが、増毛スプレーは繊維を均等にスプレーするだけなので、とても手軽に増毛できます。

 

そんな増毛スプレーのメリットは、当然ですが費用が安くすむということです。サロンで増毛をすると初回から高額な費用がかかる上に、定期的にメンテナンスを行ったり、状態が悪くなったら付け替えなくてはいけないので、維持をしていくためにも費用がかかります。

 

もちろん、取れてしまったらそれで終わり、というのであれば費用はかかりませんが、一度薄毛を隠したらその状態を保ちたくなってしまいますから、結果的にお金が必要になってしまうのです。ですが、増毛スプレーなら外出や人と会ったりするときに使えばいいのでコスパがとても良いですし、メンテナンスも必要ありません

 

つまり安い費用で同じ状態を維持することができるのですから、これは大きなメリットになりますね。ただし、増毛のメカニズムとしては、繊維で着色するだけなので雨や汗など濡れたりすると流れ落ちてしまうというデメリットがあります。

 

突然雨が降りだしたり、スポーツなどで激しく汗をかくと、マスカラのように流れてしまうので、恥ずかしい思いをするというリスクがあるのですね。最近はウォータープルーフタイプも発売されていますが、こういったスプレーだと1回のシャンプーでは落としきれないので、2回以上髪を洗う必要があるのも面倒くさがりの方にとってはデメリットかもしれません。

 

また、手軽にスプレーできると言っても、慣れるまでは色ムラができてしまうこともあります。それに着色剤ですから、乾く前に触ってしまったら色落ちしてしまいますし、服につくと逆に落ちにくいので注意が必要です。このように、メリットデメリットがあるのでよく考えてから購入しましょう。

女性増毛ランキング