女性の薄毛に良い食べ物やレシピ

女性の薄毛に良い食べ物やレシピ

オレンジを持つ若い女性

特に女性の薄毛に良いのは、ビタミンB、亜鉛、ミネラルなどの成分なので、これらをたっぷり含んだ食べ物を積極的に摂るようにしましょう。ビタミンBというのはたくさんの種類がありますが、特にビタミンB2やB6は健康な髪の毛を作りますし、ビオチンは髪の健康を維持するビタミンでタンパク質の代謝を促進するなど、薄毛に高い効果を発揮します。

 

ただし、ビタミンBの場合はどれか一つだけをたくさん摂取しても効率よく働かきませんし、体に栄養を運ぶという役割も持っているので、いろいろな種類を併せて摂ることが薄毛に良い効果を発揮してくれます。ビタミンB2は卵や納豆、レバー、ビタミンB6はマグロやバナナ、ビタミンB1は胚芽米などに豊富に含まれています。

 

またかぼちゃやレバーもビタミンB群をたっぷり含んでいます。おすすめのレシピは、マグロ納豆や納豆オムレツ、かぼちゃのチーズ焼き、ニラレバ炒めなどですが、単品でも種類を増やせば栄養バランスが整うので手軽に取り入れられるものから始めましょう。ちなみに、ビオチンは腸内でも生成されるので不足することはありませんが、積極的に摂りたい場合はサプリを利用するといいですね。

 

亜鉛は髪の生成に欠かせない成分ですが、含まれている食べ物は限られていますし、含有量も多くないので意識して食べるようにしましょう。特に豊富なのは牡蠣やうなぎになりますが、こういった食材はあまり手軽とは言えませんね。

 

カシューナッツやアーモンドなどのナッツ類、大豆や納豆、豆腐などの大豆製品、緑茶や抹茶にも含まれているものの、必要量を満たすにはかなりの量を食べる必要があります。牡蠣なら2粒で必要量を補うことが出来るので、カキフライなど冷凍食品などを利用するといいでしょう。

 

髪を作るときに働く主成分のサポートをするのがミネラルです。ミネラルは補酵素とも言われるもので、この補酵素がないといくら栄養を摂ってもその働きを活かすことができないので、他の栄養素と併せて摂るようにしましょう。

 

ミネラルはあらゆる食べ物に含まれていますが、特に必須ミネラルを豊富に含んでいるのがごまなので、あらゆる料理に取り入れるのがおすすめです。

 

薬味的なイメージが強いですが、ごまだんご、ゴマあんなどのスイーツで主役となることも多いので、デザートレシピで摂るのもいいですね。他にも海藻類に含まれていますから、わかめと豆腐の味噌汁やひじき、胡麻和えなどで取り入れていきましょう。

女性増毛ランキング